> 第53回ヴェネチアビエンナーレ・レクチャー
会員の皆様

ご報告が遅くなりました。

8月22日(土)、お忙しい中を山口さんにお越しいただき、
「第53回ヴェネチアビエンナーレレクチャー」&懇親会を
滞りなく催すことができました。

第1部のレクチャーでは、山口さんが現地で取材された映像を交えての
臨場感溢れるお話に、受講された人たちは皆引き込まれるように
聞き入っていました。
第2部の懇親会は、山口さんの著書を読んでいた方が多く来られていた
せいか、少し緊張ムードでのスタートでしたが、徐々に打ち解けて、
アーティスト、イラストレーター、コレクター、現代アートファンなど、
それぞれの立場からのアートに対する意見を述べ合うなど、
充実したひと時となりました。

後で参加者に感想を聞きますと、「大変勉強になりました。こういう機会が
あれば、また参加したい。」と言う方がほとんどでした。
また、CLAにも多くの方が興味を示し、パンフレットを持ち帰られました。

山口さん、貴重なお時間をありがとうございました。色々な意味で、
本当に勉強になりました。

これからも、アートの動きに敏感に反応し、情報を発信する機会
(レクチャー、勉強会など)を持てたらと考えています。


以上、会員:梶山報告

e0002760_1512885.jpg
e0002760_1521187.jpg

[PR]
by cla-arts | 2009-10-03 01:37 | 芸術支援活動